PERSONZ

お気に入りされている
3,274
登録不要!1か月無料で聴き放題
POPULAR TRACKS
ALBUMS20 ALBUMS
USERS ALSO LISTEN TO
BIOGRAPHY
1984年JILL、本田毅、渡邉貢、藤田勉でPERSONZを結成。1984年から1986年まで新宿LOFTにてLIVEを行う。 1986年にインディーズレーベルHEADS-Uより「ROMANTIC REVOLUTION」リリース。翌年1987年インディーズレーベルHEADS-Uよりリリースした第二弾ミニアルバム「POWER-PASSION」がインディーズチャート1位を獲得。同年にはテイチクBAIDISレーベルより1stアルバム『PERSONZ』でメジャーデビュー。1989年にはタイアップの走りとなるTBSドラマ「ママハハブギ」に「DEAR FRIENDS」が起用されると、そのPOPでストレートでメロディアスなサウンドは爆発的に日本中に伝わった。 1989年3月3rdアルバム『NO MORE TEARS』がオリコンアルバムチャート初登場で2位を獲得。同年、続く4thアルバム『DREAMERS ONLY』は初登場で第1位を獲得する。その後1992年にギタリスト本田毅が脱退するが2002年に10年振りに復帰。現在はオリジナルメンバーで活動中。 2011年にはオフィシャルサイトのみで購入可能のシングルを毎月リリースする[LIMITEDシングル12]を展開。同年のツアー中の3月に東日本大震災が起こり予定されていた東北ツアーを延期。その後、ツアーを続ける中“目標を持つことこそが今後生きて行く為の大きな指針にもなる!”と、東北の振替公演を含めた7月のツアー最終日の新潟で「30周年に再度武道館でライブをやる!」とJILLが夢の欠片を思わずファンに激白!その目標はPERSONZの活動に勢いと追い風を与え、2013年1月12日に赤坂BLITZにて昼夜公演を行い43曲を演奏。気迫漲るスーパースタートを披露。更に2013年10月26日にオリジナルメンバーでは24年振りとなる渋谷公会堂のライブを成功。 2015年6月3日、20th Album「夢の凱旋-TRIUMPH OF DREAM」をユニバーサルからリリース。そして約束の30周年より1年遅れて、結成31周年を迎える2015年6月26日に周年のFINALとしての武道館ライブを実現、成功させ、まさにPERSONZとPERSONZのリスナーがひとつになった感動の時を経た。 2016年、半年以上のオフを経て「HIT THE ROAD」ツアーを10月からスタート。新たなるプロジェクトを掲げ更なる展開への期待が募る。

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります