DragonForce

お気に入りされている
2,181
登録不要!1か月無料で聴き放題
POPULAR TRACKS
ALBUMS5 ALBUMS
USERS ALSO LISTEN TO
BIOGRAPHY
マーク・ハドソン ─ vocal ハーマン・リ ─ guitar サム・トットマン ─ guitar フレデリック・レクレルク ─ bass ヴァディム・プラツァノフ ─ keyboards デイヴ・マッキントッシュ ─ drums イギリス出身。1999年、香港生まれのハーマン・リ(g)とサム・トットマン(g)が結成したバンド、DRAGONHEARTがこのDRAGONFORCEの始まりとなる。2001年にはDRAGONFORCEへと改名し、その後Noise Recordsと契約、03年にアルバム『VALLEY OF THE DAMNED』でデビュー、04年にはHELLOWEENのサポート・アクトとして初来日公演を行う。その来日公演直後に2nd『SONIC FIRESTORM』を発表、この作品でDRAGONFORCEという名前は世界中に知れ渡るようになっていく。その後、USで新たにRoadrunner Recordsと契約を交わし、2006年に3rd『INHUMAN RAMPAGE』を発表、この中の楽曲がゲームGuitar Heroに使用されたことがきっかけとなり、USでも大ブレイク、OZZFESTのメインステージに出演するようになる。日本へもショウケース・ギグ、06年6月の初の単独ツアー、そして同年10月のLOUD PARK 06への出演を果たし、全て大成功に収める。 08年には4th『ULTRA BEATDOWN』を発表、全米チャート18位、日本の総合アルバム・チャートでも9位というチャート・アクションを見せ、今作に収録されている「Heroes Of Our Time」はグラミー賞Rの「ベスト・メタル・パフォーマンス」部門にノミネートされるという快挙を成し遂げる。09年春には6都市を回るジャパン・ツアーを敢行、大成功を収めていく。 2010年3月、音楽性の違いを理由にヴォーカルのZPサートがバンドを脱退、世界中のファンに大きな衝撃を与えたのだが、オーディションを経て87年生まれの若き新ヴォーカリスト、マーク・ハドソンを加入させ、まずIRON MAIDENのUKショウのサポートを務めた後、2012年4月、5枚目となる『THE POWER WITHIN』を発表。同年のLOUD PARK 12への出演の他、各国のフェスティヴァルを含む全世界をツアーした後、2014年、バンドは次なる作品のレコーディングに入る。6枚目のアルバム『MAXIMUM OVERLOAD』は、2014年8月に全世界でリリースとなり、ファンやメディアから絶賛を受ける。が、アルバム発売直後にドラマーのデイヴがバンドからの脱退を表明、新たにイタリア出身のジー・アンザローネをメンバーに迎え入れ、アルバム発売直後となる10月にLOUD PARK 14出演のため来日を果たす。さらに2016年4月にはキャリア初のベスト・アルバムをリリース。直後の来日公演もソールド・アウトの大盛況に終える。

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります