SUPER BEAVER

お気に入りされている
10,678
登録不要!1か月無料で聴き放題
POPULAR TRACKS
ALBUMS15 ALBUMS
USERS ALSO LISTEN TO
BIOGRAPHY
上杉研太 Uesugi Kenta Bass. 藤原”30才”広明 Fujiwara Hiroaki Drums. 渋谷龍太 Shibuya Ryuuta Vocal. 柳沢亮太 Yanagisawa Ryota Guitar. 2005年 4月》SUPER BEAVER 結成。 東京都出身、高校の先輩・後輩であるVo.渋谷・Ba上杉・Gt柳沢に、柳沢の幼馴染みであるDr藤原を加え結成。学生時代には某社主催のコンテストにて全国大会グランプリ・オーディエンス大賞の両賞を同時受賞する。 2007年 12月 》インディーズレーベルより初の全国流通作品となる1stミニアルバム『日常』をリリース。 2008年 11月 》同レーベルから2ndミニアルバム『心景』をリリース。ツアーファイナルではSHIBUYA O-WESTをソールドアウトさせる。 2009年 6月 》エピックレコードよりシングル『深呼吸』でメジャーデビュー。表題曲「深呼吸」がアニメ〈NARUTO-疾風伝-〉ED曲に、c/w「道標」がアニメ〈NARUTO-少年編-〉に史上初の同時タイアップとして抜擢される。 8月 》2ndシングル『二つの旅路』リリース。 11月 》3rdシングル『シアワセ』リリース。魔法のiらんどとM-ON!の連動企画「ボクとキミ.com」を展開し視聴回数100万回を越えた。同月、メジャー1stフルアルバム『幸福軌道』をリリース。 2010年 10月》3rdミニアルバム『SUPER BEAVER』をリリース。映画「ソラニン」の劇中に登場するバンド ”ロッチ” に『SUPER BEAVER』収録曲「ささやかな」を提供し話題を呼ぶ。 2011年 所属していたレーベル・事務所を離れ、年間100本を越えるライブ活動を展開。 2012年 4月》自主レーベル「I×L×P× RECORDS」を立ち上げ、4月には4thシングル『歓びの明日に』をライブ会場限定発売。 7月》同レーベルよりフルアルバム『未来の始めかた』をリリース。 9月》ギターの柳沢亮太がSCANDAL『Queens are trumps-切り札はクイーン-』に「声」を作詞作曲として楽曲提供。 2013年 4月》同レーベルより『世界が目を覚ますのなら』をリリース。 5月》ギターの柳沢亮太がSCANDAL『会わないつもりの、元気でね』に表題曲「会わないつもりの、元気でね」を作詞作曲として提供。 12月》12月より、5枚目となるシングル『あなた(Another ver.)』をライブ会場限定販売開始。 2014年 2月》2月12日(水)eggman内に発足した新ロックレーベル[NOiD]よりフルアルバム『361°』をリリース。 3月》3月1日から全国ツアーを開始。 7月》日本テレビほかで放送が始まった、アニメ《ばらかもん》のオープニングテーマに『らしさ』が起用される。 9月》シングル『らしさ / わたくしごと』をリリース。ギターの柳沢亮太が肝機能の低下で緊急入院。サポートギタリストを迎え、決定していたライブを全てこなし活動を持続させる。 11月》ギター柳沢亮太がライブ復帰。渋谷CLUB QUATTROを皮切りに『らしさ / わたくしごと』リリースツアーを敢行、東名阪福で行われたワンマンライブは全てソールドアウト。 12月》「COUNTDOWN JAPAN 14/15」に初出演。 2015年 4月》4月1日を以て結成10周年を迎え、同日フルアルバム『愛する』をリリース。 7月》『愛する Release Tour 2015 ~愛とラクダ、10周年ふりかけ~』を敢行、ファイナルとなった恵比寿LIQUID ROOMを含む10公演以上でソールドアウトを記録。 8月》「ROCK IN JAPAN 2015」「RUSH BALL 2015」などの大型夏フェスに初出演。 11月》10月~11月に『都会のラクダ』Tour 2015 ~秋味、サシ飲み~を開催。自身最大キャパとなった赤坂BLITZでのワンマンライブもチケット発売後即完売を記録。 12月》大型年末フェスに多数出演。 2016年 1月》1月~3月に3ヶ月連続でワンコインシングル『ことば』『うるさい』『青い春』のリリースをする事を発表。 4月》4月10日 結成10周年記念〆として初のZepp DiverCityワンマン公演を敢行。ソールドアウトさせる。 6月》6月1日 フルアルバム『27』をリリース。2016年6月13日付オリコン週間CDアルバムチャートで自身初となるTOP10入り、10位を獲得する。 『27』Release Tour 2016〜27こぶ、ラクダ〜は、ファイナルZepp DiverCityワンマンや追加公演の渋谷CLUB QUATTROワンマンを含め、全27公演を全てソールドアウトさせる。 7月〜9月》ツアーと並行して大型夏フェスに多数出演。 10月》10月11日 初のLIVE DVD『未来の続けかた』をリリース。Vo.渋谷書き下ろしの小説「都会のラクダ」も付属のDVD+BOOKという珍しい形態でのリリースで話題を呼ぶ。さらに、10月24日付のオリコン週間音楽DVDチャートでは、1位を獲得。 12月》大型年末フェスに多数出演。 2017年 1月》ニューシングル『美しい日 / 全部』をリリース。「美しい日」がFM802の1月度ヘビーローテーションに選ばれる。 4月》Vo.渋谷龍太がニッポン放送オールナイトニッポン0(ZERO)パーソナリティに抜擢され、″渋谷龍太のオールナイトニッポン0(ZERO)″がスタート。 「ひなた」がカンテレ・フジテレビ系全国ネットで放送のSPドラマ《でも、結婚したいっ!〜BL漫画家のこじらせ婚活記〜》主題歌に決定。「ひなた」を自身初となる配信限定でリリース。 4月〜5月》『美しい日 / 全部』リリースに伴い、岡山CRAZY MAMA KINGDOM・日比谷野外大音楽堂・大阪城音楽堂の″岡東阪″ワンマンライブを開催。全公演ソールドアウト。並行して各地春フェスに出演。 6月〜9月》大型夏フェスに自身最多14本の出演を果たす。 9月》9月6日ミニアルバム『真ん中のこと』をリリース。2017年9月18日付オリコン週間CDアルバムチャートで自身最高位となる6位にチャートインを果たす。リリースに伴い自身最大規模となるリリースツアー「真ん中のこと」Release Tour 2017〜ラクダの、中心〜をスタート。12月15日、16日に行われるZepp Tokyo 2days、さらに追加公演の仙台ワンマンを含む全27公演を全てソールドアウト。 10月》新曲「虹」がテレビ東京ほか ドラマ25《セトウツミ》オープニングテーマに決定。「虹」を配信限定リリース。 12月》12月6日に2作目となるLIVE DVD『LIVE DVD 2 Tokai No Rakuda Special at 大阪城音楽堂』をリリース。大型年末フェスにも出演。 2018年 2月》SUPER BEAVER 「 都会のラクダ Tour 2018 ~前人未到のラクダチェリーパイ!~」と名付けたツアーを全6カ所にて開催。全公演即完売させる。このツアーにて、全47都道府県すべての土地を制覇。「全部」が関西テレビのセレッソ大阪応援番組「Golazo Cerezo」の番組テーマ曲に決定。 3月》エレファントカシマシのトリビュートアルバムにSUPER BEAVERが、「四月の風」で参加。 4月》4月30日に初となる″日本武道館″単独公演を開催。チケットは一般発売日に即日ソールドアウト。 6月》6月27日フルアルバム『歓声前夜』をリリース。自身最高セールスを記録。 7月〜10月》『歓声前夜』リリースに伴い、京都KBSホールを皮切りに、ファイナルのshibuya eggmanまで全14公演ソールドアウト。並行して各地の夏フェスに出演。 10月》高橋一生主演の連続ドラマ主題歌に、SUPER BEAVERが、書き下ろした新曲「予感」が決定。 民放ゴールデン・プライム帯に放送される連続ドラマの主題歌を担当するのは初めて。

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります