Pay money To my Pain

お気に入りされている
6,027
登録不要!無料で聴き放題
POPULAR TRACKS
ALBUMS9 ALBUMS
USERS ALSO LISTEN TO
BIOGRAPHY
2004年結成。へヴィロック級バンドの始祖として現在のラウドロックシーンの礎を築く。 メンバーの圧倒的な存在感と心をえぐるリリックとボーカルのKの声、楽曲のスケール感とふり幅が話題を呼ぶ。 ONE OK ROCK,UVERWORLD,SPYAIRなど若手でリスペクトするバンドやフォロワー多数。 サマーソニックの常連でもあり、2012年には全米1位アーティストEvanescenceやSuicidal Tendenciesなどの海外大物アーティストの共演を果たし、まさにラウドロック日本代表的なポジションを築いた。 新世代ラウドバンドの興隆が著しかった2010年頃新世代と上の世代の谷間にいてどちらのマーケットも飲み込むポテンシャルをもっていた。 2011年AIR-JAMにも出演しハイスタ難波氏とAA=上田剛士氏とのコラボ曲にKがfeaturingで参加。BUCK-TICKトリビュートへ参加。BUCK-TICKとの2マンやフェスの参加も実現。 更なる飛躍が期待されていたがK(Vo)が2012年末逝去。 2013 年、制作中であったアルバムでK がボーカルを収録していなかった楽曲にTaka(ONE OK ROCK)、KYONO(THE MAD CAPSULE MARKETS)、JESSE(RIZE)、Masato(coldrain)らが参加し、4thアルバム「gene」が完成。初のベスト10入りを果たす。 2013/12/30「From here to somewhere」@ZEPP東京にてバンド活動に幕を下ろす。

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります