Daniel Powter

お気に入りされている
4,554
登録不要!1か月無料で聴き放題
POPULAR TRACKS
APPEARS ON
USERS ALSO LISTEN TO
BIOGRAPHY
<バイオグラフィー> ダニエル・パウターはカナダ、ブリティッシュ・コロンビア州、オカナーゲン・ヴァレー出身。デビュー・アルバム『ダニエル・パウター』からの1stシングル「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」が全世界で大ヒット。アメリカでも、ビルボードのシングル・チャートで5週連続で1位を記録し、2006年のビルボード・シングル・チャートの年間1位となった。日本でも大人気の彼は、2006年にプロモーションのために何度も来日し、サマーソニック06、単独ツアーでコンサート来日も実現した。デビューアルバム・セールスは80万枚を突破している。2008年8月20日には、待望のニュー・アルバム『アンダー・ザ・レーダー』を日本先行でリリースする。 <これまでの記録> ●「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」は日本でも洋楽のラジオ・エア・プレイで5週連続ナンバー1を記録!! ●アルバム『ダニエル・パウター』はオリコン・アルバム洋楽チャートで4週連続ナンバー1を記録(4/3~4/24付)。 ●「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」は全米でも人気TV番組「アメリカン・アイドル」で落選した歌手のフラッシュ・バック・シーンのBGMに使われるなどで、大きな反響を呼び、ビルボード全米シングル・チャートで5週連続ナンバー1を記録(4/8~5/6付)。 ●アルバム・セールスは日本で80万枚突破! ●第21回 日本ゴールドディスク大賞では、日本ゴールド・ディスク大賞、ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。 ●カナダ版グラミー賞と言われるジュノー賞で、年間最優秀新人アーティスト賞を受賞! ●第49回グラミー賞で、「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」が受賞は逃したものの最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンスにノミネートされた。 ●「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」は着うたの配信がスタートして以来、洋楽としては、最も売れた着うたである。 ●「ベスト・オブ・ミー~素顔の僕をうけとめて」は映画『最後の初恋』の主題歌となった。

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります