横浜銀蝿

お気に入りされている
1,978
登録不要!1か月無料で聴き放題
POPULAR TRACKS
ALBUMS8 ALBUMS
USERS ALSO LISTEN TO
BIOGRAPHY
1980年9月21日THE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLING SPECIALは、リーダーでドラムの嵐、ボーカル翔、ベースのTAKU、ギターのJohnnyの4人でシングル「横須賀Baby」アルバム「ぶっちぎり」でデビュー。 デビューしたときから、武道館満タン、シングル1位、アルバム1位を取ることを決めていた。 ・・・・・ 2年でシングル「汗かきベソかきRock’n Roll run」でチャート1位を獲得。 ・・・・・ 1983年12月31日”It’s Only Rock’n Roll 集会 ファイナルカウントダウン10″ コンサートにて3年3ヶ月の活動に終止符をうつ。 その後、それぞれソロ活動やプロデュースなど活動の場を移した。 ・・・・・ 1998年1月1日バンド名を「横浜銀蝿」と改め復活。嵐・翔・TAKUの三人にサポートメンバーを迎えての復活。 2002年頃からギターのJackがサポートメンバーとして参加するようになる。 2002年7月夏季限定バンド「湘南銀蝿」結成。夏サウンドを前面に押し出し2ヶ月の活動で解散。 2002年9月「湘南銀蝿」を解散し、改めて「THE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLING SPECIAL RETURNS」とデビュー時より”RETURNS”を追加し再結成。 2003年4月カバーアルバム「ぶっちぎり鹿馬」(かばー)をリリース。 翔不在により、嵐・TAKUでの活動の時期を迎える。 2004年4月リーダー嵐は、小脳梗塞で入院し、翌々日脳出血をおこし6時間に及ぶ手術を行う。 2005年4月嵐ボーカルとして復活コンサートを行ったが、その後、症状が悪化し現在はリハビリ中。 嵐リハビリ中のサポートメンバーとしてR.B.Atsushiがこの頃から参加するようになる。 2006年25周年を迎え、横浜ブリッツで記念コンサート。 ミュージックDVDを初販売。「Evolution Tour Vol.1」の中では、1998年当時のライブ映像と発売当時2006年に撮影したインタビューが収録されている。 2007年銀蝿トリビュートバンドLIVE『横浜銀蝿FESTIVAL』開催。 2010年30周年を迎える。 原点回帰ということでデビュー時初コンサートを行った横浜市教育会館での前夜祭ライブを二日間にわたり行う。 LiveDVD発売。 2015年35周年に向け、9月21日には十数年ぶりに新曲を収録したCDを発売した。 2016年横浜銀蝿デビュー35周年記念そしてリーダー嵐の還暦祝いとして、嵐ヨシユキ60年の生涯を歌に込めてファーストソロアルバム「生涯現役!」を発売。 2018年9月復活20周年を記念し翔還暦60歳60曲コンサートを戸塚公会堂の40周年に合わせ行う満席となったコンサートは6時間かけ60曲+αを歌い上げた

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります