天童よしみ

お気に入りされている
325
登録不要!1か月無料で聴き放題
POPULAR TRACKS
ALBUMS14 ALBUMS
APPEARS ON
USERS ALSO LISTEN TO
BIOGRAPHY
天童よしみは、何にもまして歌うことが大好きな少女だった。当時、さまざまなのど自慢大会に出場しては、優勝をさらってしまうほどの実力派だったようだ。 1971年、「ちびっこのど自慢」に出場して優勝。その実力が認められ、フジTV系の「いなかっぺ大将」挿入歌「大ちゃん数え唄」をレコーディング。読売テレビ「全日本歌謡選手権」で10週を勝ち抜き、最年少で7代目チャンピオンとなる。 1972年、「風が吹く」でデビュー。その後、「道頓堀人情」が大ブレークし、1997年「珍島物語」が100万枚の大ヒット。20世紀最後の年となる2000年、「NHK紅白歌合戦」で紅組のトリから始まり、これまで3度にわたって紅組のトリを務めている。 また、フジTVのドラマ「天童よしみの歌姫探偵」に主演。ディズニー映画「ブラザーベア」では、フィル・コリンズ作詞・作曲の劇中歌「グレートスピリット」を歌い、2010年に発売したアルバム「16粒の愛の物語」でも、演歌に拘らない多彩な歌唱を披露して「第52回日本レコード大賞 企画賞」受賞。ジャンルの枠を超えて活躍を続けている。

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります