もしもVIVA LA ROCK 2018に行けたなら…

もしもVIVA LA ROCK 2018に行けたなら…
Playlist by MEgaNE
1,753
17
  • 2018.09.17
  • 33:03
  • 8 Tracks
登録不要!1か月無料で聴き放題
TRACKS
DESCRIPTION
2018年5月3日、場所はさいたま新都心。 荷物をロッカーに預けたなら、 フェス最大のステージ、Star Stageへダッシュ。 フレデリックの踊れるロックでフェススイッチをON! VIVA! STAGEに移動したら、フレンズのステージ。 男女ツインボーカルのハッピーでカラフルなステージを堪能。 Star Stageに戻ったら、 sumikaとKANA-BOONのパフォーマンスでパワーを吸収。 KANA-BOONのステージを フルドライブで楽しんだらランチタイム。 フェス飯でHPを回復したら、 この日初のCAVE STAGEで、初の生King Gnuと対面。 2018注目の若手バンドの世界観にどっぷり浸かったら VIVA! STAGEに移動して、昨年一気に知名度をあげ、 人気拡大中のNulbarichのステージ。 オシャレで新しいまるで洋楽なサウンドに魅了されつつ、 次は普遍的な魅力を放ち続けるスピッツのステージへ。 マサムネの歌声と往年の名曲で少し涙腺を刺激されたら、 次はスピッツ好きを公言している川谷絵音率いる indigo la Endのステージへ。 ゲスじゃない川谷ワールドの後はStar Stageに移動して、 そこで待つのは本日の大トリ、サカナクション! サカナクションの貫禄ステージで最後にぶち上げ、 鳴り止まない歓声を感じて。。 …あー最高。 チケットSOLD OUTで行けないから妄想フェスで。 <2018.5.3> KANA-BOONとサカナクションの選曲を 実際に演奏された曲に変更。 ❶ オンリーワンダー - フレデリック ❷ 塩と砂糖 - フレンズ ❸ 盛者必衰の理、お断り - KANA-BOON ❹ Vinyl - King Gnu ❺ It's Who We Are - Nulbarich ❻ スパイダー - スピッツ ❼ 想いきり - indigo la End ❽ セントレイ - サカナクション

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります