ayumi hamasaki 超名曲たち ランキング順 no.1〜8 (自分なりの)

ayumi hamasaki 超名曲たち ランキング順 no.1〜8 (自分
37
3
  • 2018.09.17
  • 37:44
  • 8 Tracks
登録不要!1か月無料で聴き放題
TRACKS
FEATURED ARTISTS
DESCRIPTION
1位 A song for xx これはもう言うことなしの1曲。あゆ初めてのアルバムA song for xx(エー ソング フォー)に収録されている。とにかくこの曲自体の歌詞などがストレートにつづなれていてすごいと思った( ^ω^ ) 2位 voyage この曲は2002年 2度目の日本レコード大賞に輝いた1曲。あゆ本人も出ていた短編映画「月に沈む」の主題歌でもある。この曲のpvはその映画の一部のシーンが使われている。歌詞の中の「ほら笑顔が、とても似合う」という所が印象的だ。3位 Dearest この曲もまた初の日本レコード大賞(2001年)に輝いた1曲だ。この曲のpvはあゆが何かから逃げているような感じだが、まさにこの曲はそのpvにあったような曲の雰囲気を作り上げた素晴らしい曲。4位 boys&girls この曲は1999年の日本レコード大賞の優秀作品賞に輝いた1曲だ。この曲は2000年のコンサートツアーから今までずっと披露されてきた曲でありそして、1999年初めてあゆが出場した紅白歌合戦の時に歌った曲でもある。この曲はマキシシングルとなっているが、なぜか1曲めがリミックスverという(・∀・)(そのリミックスverはすきだが...。)A summer bestにも収録されている。 5位 A(monochome-too late-end roll-trauma) このマキシシングルはあゆ初めての4曲収録となっている。(ちなみにこの他の4曲収録のシングルは2003年 夏発売の&と2013年 発売のagainだけのみとなっている)この曲も4曲め同様A summer bestに収録されている(このシングルに収録されてるうちの一部だけ) 6位 seasons この曲は絶望の3部作の中の3部作めに当たる曲だ。pv自体はvogueやfar awayと同様2分〜3分あたりくらいで構成されているが、曲自体は2番めの歌詞が存在する。※この曲はあまり披露されることがない。 7位 H(independant-july 1st-Hanabi)このシングルはマキシシングルから普通のシングルになったもの。今までのシングルと違い原曲のリミックスverが抜けていて原曲とその原曲のインストverだけになった。このシングルに入っている曲は全てA summer bestに収録されている。 8位 No way to say この曲はあゆ3度目の日本レコード大賞(2003年)に輝いた1曲だ。この曲は冬歌となっていて後のA winter bestに収録されている。冬にはぴったりかもしれない...。

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります