アダムとイブ

アダムとイブ
Playlist by hanamomo
1,239
12
  • 2019.08.28
  • 27:59
  • 8 Tracks
登録不要!1か月無料で聴き放題
TRACKS
DESCRIPTION
※ハイライト&クロスフェードで流れ聴くと物語感ある感じのリスト 【新説:アダムとイブ】 「智恵の実は食べるなよ! いいか絶対食べるなよ!」 っていう神の言葉は、 実はダチョウ倶楽部的なあおりであり、 本当は自らその実を食し、自ら考え、生き、成長し、命を謳歌してほしかったのだ! 神=親(アメミオヤ)だというのなら、 我が子に抱く想いはそっちのが自然だろうと。 【memo】 人間は遺伝子技術を駆使して改良された元原人(基になった原人は5種)。 作ったのはエンキとニンフルサク(シュメール神)。中国でいうところの伏羲と女媧。 ニ神は人間に、自分らと同等、もしくはそれを越える進化を望んだ。 それに反対し、本来使える力を封じさせたのがエンリル。支配的気質で(ビビリなんだと思う)、人間に対し自己犠牲や見返りを望む。 契約の神。大洪水でいったん人間を滅ぼしたのもこの神。 ノアに船を作るよう助言したのはエンキ。 記紀では特定できないように複雑に設定されているが、 日本の神話もこの神々が雛型。 兄:エンリル(地の神、風の神) 弟:エンキ(海の神) 妹:ニンフルサク(ヤマの神) 以上、シュメールの粘土板に掘られていた内容に自説をのせて。 粘土版には、人類創世に関わった(原人にシュメール神のDNAを組み込んだ)神々の話が掘られてある。 最初は12本にしたDNAを2本に減らし、 能力を低めたらしい。反逆防止のために(それをさせたのはエンリル)。 人間がAIに漠然とした恐怖を抱くのに似ているのかな。 シュメール神は人間にとって、神でもあるけれど先祖でもある存在。 なのでかつてのような神仏習合が自然だと思う。 日本人は感覚でわかっていたのかも。 ちなみに私が好きな神は、名前や性格のあるこの手の神々たちじゃなく、 もっと根本的なエネルギー。(宇宙、自然、万物) ※スピノザが定義しているところの神 こんなん本気で言ってるキチ○イでーす!v(・∀・)v

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります