もしもROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019 (8/10) に行けたなら…

もしもROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019
Playlist by MEgaNE
812
7
  • 2019.08.25
  • 35:06
  • 8 Tracks
登録不要!1か月無料で聴き放題
TRACKS
DESCRIPTION
2019年8月10日。場所は国営ひたち海浜公園。 9:00過ぎに会場入りしてグッズをチェックしたら、PARK STAGEでスタンバイ。 PARK STAGEのオープニングはポルカドットスティングレイ。疾走感あるバンドサウンドと雫の熱いMCでエンジンをかける。 ぱくぱくパークで軽く腹ごなしして、ロッキン最大キャパのGRASS STAGEに移動したら、キュウソネコカミのお出まし! セイヤさんのもはや伝統芸、客席ウォークを見届け、興奮冷めぬままGRASS STAGEで待機。 続いて登場するのはKANA-BOON。新旧の人気曲を織り交ぜたセトリで盛り上がったら、HILLSIDE STAGEに移動して、Tempalayの中毒性高いサウンドを堪能。 急いでGRASS STAGEに戻ったら、クリープハイプの世界観をこれでもかと浴びる。 「大丈夫」に込められた優しすぎるメッセージを思い返しながら、この日初のLAKE STAGEへ。 さや姉の可愛くもロックなパフォーマンスでJOKER(浄化)されたら、後半で抜け出し、再びGRASS STAGEに移動。 そこに待つのはUNISON SQUARE GARDEN。相変わらず3ピースとは思えない爆発力のあるパフォーマンスで大興奮したあとは、こもれびスタンドでしばし休憩。 次にGRASS STAGEに登場するのは、いまや国民的シンガーとなったあいみょん。夕陽を浴びながら、あいみょんの歌声に包まれる至福の時間。 そして、この日の大トリを務めるのはBUMP OF CHICKEN!「天体観測」から最新AL「aurora arc」の新曲まで詰め込んだ豪華セトリに圧倒され、最後はシンガロングしてフィニッシュ。 んー、最高。。行けたなら… <2019.8.25> 選曲を実際に演奏された楽曲に変更。 【1】エレクトリック・パブリック- ポルカドットスティングレイ 【2】ギリ昭和~完全版~ - キュウソネコカミ 【3】なんでもねだり - KANA-BOON 【4】革命前夜 - Tempalay 【5】憂、燦々 - クリープハイプ 【6】JOKER - 山本彩 【7】貴方解剖純愛歌 〜死ね〜 - あいみょん 【8】Aurora - BUMP OF CHICKEN

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります