月間ライブハウスアクト大賞【2020年1月】

月間ライブハウスアクト大賞【2020年1月】
Playlist by AWA MOSH PIT
455
10
  • 2020.04.01
  • 47:43
  • 12 Tracks
登録不要!1か月無料で聴き放題
TRACKS
DESCRIPTION
日々、ライブハウスを駆け巡る、AWA MOSH PITクルーが毎月素晴らしかったアクトをご紹介。 ひとことレポを読んで曲を聴いて、ライブハウスに行きたくなる人がいたら何よりの幸せです。そんな気持ちでお届けします。 ※AWA MOSH PITクルーはAWAのキャップ等、AWAグッズを装着しています。ライブハウスで見かけたらぜひ声をかけてくださいね。 🔥AWA MOSH PITクルーレポ📝 1/3(金) ひかりのなかに@渋谷TSUTAYA O-Crest :青春の言葉ひとつひとつが胸に刺さる!疾走感のあるサウンドに乗って、自然と体もリズムにノル!! 1/3(金) Bamboo@渋谷TSUTAYA O-Crest :表面だけでは分からない裏の光、明るい楽曲が多い中に「月光」のようなエモいサウンドも鳴らせる。バンドとしての魅力の幅の広がりを感じました。 1/11(土) ドラマストア@渋谷CLUB QUATTRO :チケット即完となったクアトロでのツアーファイナル。Vo.長谷川海もMCで話した通り、この規模でもホントいつも通りの堂々たるパフォーマンス。バンドとしての成長がハンパない。「もっと大きい景色をみんなと見たい」という想いは必ず叶うと確信するライブでした。以下、MCより。「2019年はこのバンドではじめて伸び伸びと、チームをもっと好きになってやれた1年でした。そして、今日このクアトロで2020年はじまりです、最高です。またライブハウスに遊びに来てください!大阪、ドラマストアでした!」 1/12(日) マカロニえんぴつ@マイナビBLITZ赤坂 :ツアーファイナル。この4人でしか鳴らせないグッドミュージックに包まれた2時間。メンバー全員音大出身、その演奏力は折り紙つき。Vo.はっとりの歌声は力強く表現力も増していた。2019年一気にファンを獲得した勢いと自信みたいなものがパフォーマンスにも現れていた。本編最後の熱いMCの後、絶望にハローした全ての人に向けた「ヤングアダルト」はエモすぎ。アンコールでは新アルバム『hope』から新曲「恋人ごっこ」も披露。この曲も素晴らしかった。 1/16(木) Creepy Nuts@Zepp DiverCity :日本一のラッパーと世界一のDJのライブパフォーマンスは圧巻の一言。ロック系イベントにも出演し、ロックファンにも人気の彼ら。代表曲「助演男優賞」の "ロックフェスでのクリーピーナッツ 時として主役を喰っちまう" のリリックを体現するようにライブハウスを熱狂に包み込んでいて鳥肌ものでした。 1/17(金) THE ラブ人間@下北沢SHELTER :フロアとステージの一体感がハンパなく素敵!みんなが歌いたくなる、そして歌えるフロアは、ライブでしか味わえない楽しい体験!! 1/25(土) This is LAST@O-Crest :3人で拳をぶつけ、声上げて開演。兄弟ならではの掛け合いが演奏でも、MCでも炸裂。3ピースとは思えない厚みのある音に驚き。生で聴く「愛憎」がめちゃくちゃかっこよかった。MCでは「このバンドが終わるその日まで、一緒に歩ませてください」と一言。きっとファンは終わるなんて言わないでと思ったはず。ライブという空間、そして音楽への愛を語って披露された本編最後の「バランス」は思わず見入ってしまいました。 1/27(月) アトノマツリ@西永福JAM :青春を超える青春を!圧倒的な熱量のライブパフォーマンス、縦横無尽にステージを飛び回る!!その熱量に呼応するようにフロアでは拳を上げて、シンガロング!!! 1/27(月)TRANS LUCENT LADY@西永福JAM :バラエティに富んだ音色を巧みに操るギター、うねりのあるベースライン、それを支えながらタイトに且つ細かい技術力の高いドラム。演奏力の高さに魅了されること間違いなし!

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります