AWA
11,712
112
  • 2020.01.22
  • 3:12
AWAで聴く

歌詞

誰も笑ってはいなかった もちろん泣いてもいなかった 淋しくなったら話しかけて 頬に優しく触れてもみた 頭を撫でてくれたりした いつでも甘えてくれたりした ラララ けど居なかった 夢から覚めて天井を眺めて ぶらっとしていた手 やっぱ浮かぶのは君だけでした 寂しかったのだろうよ 我ながら惨めなバットエンド そこにいないことすら気づけずに、 君を強く抱きしめた 君は僕が守るといった 二度と話さないとも誓った ラララ けど夢だった 酔ってかぶりついた手 ばか、と笑ってすぐにじゃれて 「タルパってなによ」笑われますか いなかったよ さよならバイバイ バカだったよ 笑えないくらい あなたと書いた壁の落書きすら やっぱりなかったよ でも、君のことが好きなの お願いね 嫌な話はしなかった、 思えばずっと笑っていた 一体なにを見て、 くすぐったいくらい幸せだと 思ってたの でもやっぱりまだ言える、 君は居たのだと繰り返す 振り返る、我に帰る 繰り返す、 君に会える タバコの臭いはあなたの匂いって君 は笑っていたでしょ お酒ばっかり飲んでるけれど 好きだって言ってくれたでしょ 誰より似合っていた薄化粧、 ふざけて俺にもしてたでしょ 君に会えるなら何度だって、 何度だって、何度だって いなかったの? さよならがやだよ いなかったらさよならもねえや この部屋で君が残したものを いつまでも探してく ただ君のことが好きなの 部屋から一歩も出なかった ずっと、ぎゅっと、ぎゅっと 二人で潜る布団の中、 ずっと一人でした いなかったよ さよならバイバイ バカだったよ 笑えないくらいに あなたと書いた壁の落書きすら やっぱりなかったよ でも、君のことが好きなの 君のことが好きなの お願いね

このページをシェア

オレンジスパイニクラブの人気曲

オレンジスパイニクラブのアルバム

この曲を含むプレイリスト

オレンジスパイニクラブ
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし