キミのいない食卓

キミのいない食卓
390
8
登録不要!無料で聴き放題
LYRICS

作詞:谷穂ちろる

作曲:さかいゆう

曇りガラスに滲む夕闇
待つひとのない部屋
ボクの時計は止まったままさ
キミがここからその姿消した日から
苦いスパイス オイルのラベル
なんどもなんども眺めながら
冷めたスープを そっと流し込めば
ため息の風味
浅い眠りと乾いた喉に
いつも夜明けは容赦なく訪れるね
甘いハーブとケトルの蒸気
どんなにどんなに待ちわびても
あの食卓は想い出に変わったかい?

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります