ウォッチドッグス

ウォッチドッグス
478
7
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:東野へいと/どこのだれか

作曲:東野へいと/どこのだれか

許されてはいけない言葉が
ひとの強さを表すようだと
僕の明日を作る未来だと
わかりたくはないけどわかってる
見ず知らずの誰かが定めた
訳も分からぬ物差しだとかで
嘘でないことさえ嘘になる
そんな時代に僕は墓標を立てている
どうして どうして
管で繋がれたこのこころは
未だ信じることすら知らない
逃げ出した輩のその後を
知ることも知りたくも
ないと思っていた
余命を告げた 藪医者の類
石をぶつけた 野次馬の群
誰の姿が 誰の言葉が
最適ないのちだ
正真正銘
最愛をその手で洗い流して
何千何万 愛憎を身に纏って
番犬を担っている
どうして どうして
あとどのくらいの血を流して
過ちとやらを拭えばいいの
あとどのくらいの火を焚きつけ
APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります