レーゾンデートル

レーゾンデートル

Track by Eve

45,692
672
登録不要!1か月無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
  • 1.レーゾンデートル
LYRICS

作詞:Eve

作曲:Eve

漂うこの空気にストップ ただ矛盾を抱いている 今更猛スピードで スタート切ったって どうやったって 追いつきゃしないぜメーデー 強がりに嫌気がさしている 弱音も吐けないままでいる 弱音も吐けないままでいる 損得のものさしでぽいって捨てられ よそいきの顔してまたやり過ごす 存在もないようなもんだ 誰もわかっちゃいないや 感情論に縋ってなんて憚れば堕ちる だけど 夢に目覚めた 君は何をみるの 最低な日を超えて 最善の成る方へ どうしたんだ 期待なんてもうしてられないから その時をじっと待っている 曖昧な視界に立って 際限のない方へ こんな気持ちさえも 捨てきれないのなら 混ざって混ざって生まれ変わるまで 終わらない夢を 従わないことでしか 忌み嫌われることでしか 焦りだけでは満たされない ありのままなど見せたくはないね ヘラヘラと今日も笑っている 弱音も吐けないままでいる 弱音も吐けないままでいる 詭弁に振る舞う 自己暗示さえ 真実に拘る 必要もない 裏切ってしまいそうな今日が かける言葉もないな 金輪際もう一生なんて憚れば堕ちる だけど 答えなど待っても 君に会えやしないと 相対 武器をとって 感情の鳴る方へ こんな気持ちさえも 捨てきれないのなら 混ざって混ざって生まれ変わるまで 終わらない夢を 足りないものばかりの僕ら 外見だけ取り繕った 続かないことに苛立った 他人を見下し嗤ったんだ そうしないと もう僕の心は壊れてしまうから 本当はもうわかってるんだ 期待されない人生だ 根拠もないあの日のような 真っすぐな瞳は だけど 夢に目覚めた君は 何をみるの 最低な日を超えて 最善の成る方へ どうしたんだ 期待なんてもうしてられないから その時をじっと待っている 曖昧な視界に立って 際限のない方へ こんな気持ちさえも 捨てきれないのなら 混ざって混ざって生まれ変わるまで 終わらない夢を その先の君を

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります