片翼のイカロス

片翼のイカロス

Track by 榊原 ゆい

30
0
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:上松 範康

作曲:上松 範康

無くした過去 飛べない空
消えない傷も
君がいたから 笑い合えたんだ…
蒼の丘には ぎゅっとした思い出が
降り積もり僕に夢を与える
星の夜には 遠くオリオン指して
羽が無い事を忘れた
僕は光がなくて それで良かった
ただ君だけは「どうして?」と
僕を見ては泣いた…
「鳥になれば風になれば
叶うのかな?」
僕はそんな意地悪言って
「二人でなら手を合わせて翼だね」
強い君の声に 嗚呼
何故か涙が溢れてた
君はいつでも 僕の陽だまりだから
眩しすぎてたまにつらくなるよ
はしゃいだ記憶 恋を指切りしたら
「ありがとう」が心焦がした

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります