Track by indigo la End

3,500
26
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:川谷絵音

作曲:川谷絵音

窓を開けてから外に出て 温度の違いを感じる アイデアが悲しく空に浮かんだ 本当は中にいたかったよ こんなはずじゃなかった 僕らが蹴った世界は もっと青く光ってた 知ってる? 最終的な答えは 自分の目で見て出すから 明かりをつけて歩いてく 行こうか どうしたら救える あなたを どうしたら始まる 僕らの生活 繋いだ手のことを思い出してる 裸のあなたの身体も こんなはずじゃなかった 僕らが蹴った世界は もっと青く光ってた 知ってる? 最終的な答えは 自分の目で見て出すから 明かりをつけて歩いてく 行こうか きっといつか笑っていられるさ だから間違いだらけでいいでしょ 僕は歌って暮らしてる 聞いてよ 明かりをつけて話そうよ 間違いだらけでいいのさ 僕はあなたに歌うから 聞いてよ 聞いてよ こんなはずじゃなかった 僕らが蹴った世界は もっと青く光ってた 知ってる? 最終的な答えは 自分の目で見て出すから 明かりをつけて歩いてく 行こうか きっといつか笑っていられるさ だから間違いだらけでいいでしょ 僕は歌って暮らしてる 聞いてよ 明かりをつけて話そうよ 間違いだらけでいいのさ 僕はあなたに歌うから 聞いてよ 誰かが言ってた 言葉の重みは わかってる わかってる 雫が落ちたのさ 落ちたのさ 落ちたのさ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります