制服のマネキン

制服のマネキン

Track by 乃木坂46

312,150
5,357
登録不要!1か月無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
  • 1.制服のマネキン
LYRICS

作詞:秋元康

作曲:杉山勝彦

君が何かを言いかけて
電車が過ぎる高架線
動く唇 読んでみたけど
YesかNoか?
河川敷(かせんじき)の野球場で
ボールを打った金属音
黙り込んだ僕らの所(とこ)へ
飛んでくればいい
一歩目を踏み出してみなけりゃ
何も始まらないよ
頭の中で
答えを出すな
恋をするのはいけないことか?
僕の両手に飛び込めよ
若過ぎる それだけで
大人に邪魔をさせない
恋をするのはいけないことか?
君の気持ちはわかってる
感情を隠したら
制服を着たマネキンだ
冬型の気圧配置に
心が冷え込みそうだよ
自販機の缶コーヒー
君の手にあげる
卒業を待ってみたところで
何も変わらないだろう

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります