沸点36°C

沸点36°C

Track by eastern youth

5,284
99
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:吉野寿

作曲:eastern youth

後手にバタンとドアを閉めて
もう後には退けないなんて
分かり切った事さ
生まれたくて生まれたんじゃないと
拗ねて世界に唾を吐いて
楽になったか?
相変わらずさ 風が人々を
連れ去るのを見てる
気付かないふりで
長く変わらない信号を待っている
トンネルを抜け切ったと
思ったらそこは真夜中だった
一切合切、終わりか?
終わりでも何でも構わない
沸点は掌に 沸点は首筋に
沸点は足の裏
それだけがある
沸点は青い空 沸点は白い雲
沸点はビルの影

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります