100年時が過ぎても

100年時が過ぎても

Track by PALU

1,966
34
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:PALU / かの香織

作曲:森 たまき

懐かしい空を見てた
守り守られた日々
哀しいくらい晴れた光へ
君とずっと走っていた
背中に耳あてたら
永遠の音がした
変わらずにいて
このままでいて
涙こらえてつぶやいた
夢が瞬く希望に届くように
君の虹はきっとある
傷ついた その数だけ輝く
記憶なんか 失くしても
君がわかるよ
100年時が過ぎても
翼が折れてしまう
消えてしまいそうな時は
星降る夜に どうか隣で

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります