サイダー

サイダー

Track by 吉田 凜音

16,626
250
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:YUI

作曲:Kim jae jong/Kim a hyun/Choi rin

乱れた前髪を直して すぐさま君をみつけた 心の中でつぶやくだけで 強がりがくちびる塞いだ オーマイボーイ いつからだろう はしゃぐ気持ち 溢れる泡が止まらない様な 水滴が泣いたら 会いたい ベイビーベイビー 瞳閉じて 君とサイダーに飛び込む 真っ赤なルージュは少し背伸びの証 君の前じゃ塗らないよ オーマイボーイ まるでデストロイ 幼き恋思い出す再会 まさかだけどすぐ理解 君は変わらないな あ~無理しすぎた自分に気づく ふたりで夢におぼれたい フフ そんなこと考えてたら駅に到着 右足から着地いえー オーマイボーイ いつからだろう はしゃぐ気持ち 溢れる泡が止まらない様な 水滴が泣いたら 言いたい ベイビーベイビー 君とつないで サイダーの海に飛び込もう 丸いサングラスは少し背伸びの証 ヒールだってクラッチだって捨てて この泡みたいにいつか 消えて無くなっていくの? 弾ける行方を追いかけ手を伸ばしてみた ベイビーベイビー 君とつないで サイダーの海に飛び込もう 丸いサングラスは少し背伸びの証 ヒールだってクラッチだって捨てて ベイビーベイビー 瞳閉じて 君とサイダーに飛び込む 真っ赤なルージュは少し背伸びの証 君の前じゃ塗らないよ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります