AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

ペダルと車輪と来た道と

ペダルと車輪と来た道と

Track by STU48

2,477
12
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:秋元 康

作曲:GRP

いったい誰のために 走り続けてるのか? ふと疑問に思って 立ち止まりたくなってしまう こんなつらい思いして どこへ向かっているのか? わからなくなる 平坦で楽な道とかあるだろう 挫(くじ)けそうな時には 風を味方にして 背中を押してよ ペダル漕いで 回った車輪の分だけ 夢に近づけばいい 呼吸は乱れて 汗が溢れ出す 急な坂道は続いてる もっと もっと 先へ そろそろこの辺りで 足をついてしまおうか? 弱音を吐きたくなる もうこれ以上走れないよ 僕たちの自転車は なぜに急いでいるのか? ただがむしゃらに 理由聞いたとこで何(なん)になる? 目指してるゴールは いくつの谷と山を 越えればいいのだろう ペダル止めて 休んだ車輪の分だけ チャンス 遠ざかるもの 太陽は沈み 星が輝いて 明日のその道を照らすよ 次は 生きることは ペダルを踏み続けること 誰も苦しいものだ 自分のためだと 答えは出ている どんな道のりも人生だ ペダル漕いで 回った車輪の分だけ 夢に近づけばいい 呼吸は乱れて 汗が溢れ出す 急な坂道は続いてる もっと もっと 先へ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります