名もなき火の鳥

名もなき火の鳥
479
2
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:デーモン閣下

作曲:岡崎司

名もなき民草の生きざま 一つ一つは小さく 月影に埋もれ 風に飛ばされゆく人魂 どうせ一期の火ならば 閃(ひらめ)け 未来(あす)になり 火花が咲くように 時火縄が燻(くすぶ)るように 焔の色 紅蓮(くれん)から真白にかわり 天河の中 瞬きは光り 焔の色 めぐりあい 君の瞳を開けて 籠の鳥よ 火の鳥と輝け 焔の色 紅蓮から真白にかわり 歴史の中 あだ花と香り 焔の色 運命よ 永久の欠けらになりて 火の鳥よ 不死鳥と輝け 輝け

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります