エンドロール

エンドロール

Track by 秦 基博

3,807
59
登録不要!無料で聴き放題
LYRICS

作詞:秦 基博

作曲:秦 基博

シャーベット 都会の雪は
すぐに融けて消えてしまうんだ
あっけないラストシーン
いつか君と歩いてた道
冷たく 濁ってく
アスファルトは後悔の色
僕には ただひとつ
小さな温もりも守れなかった
とぎれた ふたり
ねぇ いつもなんで 僕はどうして
肝心なことだけが言えないで
ねぇ 今になって もう遅いって
ずっと あの日のままで
君はいない ひとりきりの街で
舞う雪を見ていた
かじかむ指先の
感覚が薄れてく様に
いつしか幸せは
当たり前の中に埋もれた
凍った 喉の奥

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります