AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

す・ず・し・い・あ・な・た

す・ず・し・い・あ・な・た

Track by 松田聖子

5,073
60
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:銀色夏生

作曲:甲斐祥弘

♪前奏 ha ha ライトを消して 朝までいよう ha ha ウソだよ いじめて みたかっただけ 港のみえる公園は こわれそうな恋人たち まるで時を止めるように 細い肩をよせて歩く ああ 波の音を聞くと なぜか倒れそうになる 別れたあの娘とまだつきあってる あなたの秘密はわたしの秘密よ どうするつもり ha ha あなたはいつでも 遠くをみてる ha ha わたしはあなたに ひきずられてる からみつく視線をさけて ため息で岬へでたら ふるような星のあかりに おぼれた二人だったね ああ このままさよならに 続くのかもしれない 見つめ合った瞳の奥に あの時ふたりは愛を決めたはず 泣いて わたし つらいわ ♪間奏 あなたを捨てきれない 今すぐ抱きしめたい 恋のイメージが変わるわ 悲しみを知るたびに 人混みにまけそうよ 街路樹をぬいながら ああ手をひいていて 帰り道がわからない 人のうわさももう聞きあきて あとはあなたの気分しだいよ すずしいキスね ha ha 黄昏のベルに 迷ってしまう ha ha ひとりになれない あなたが悪い ha ha 愛した分だけ 夜明けが近い ha ha ひとりになれない わたしも悪い ha ha ライトを消して 朝までいよう ha ha ウソだよ いじめて みたかっただけ ha ha あなたはいつでも 遠くをみてる ha ha わたしはあなたに まきこまれてる

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります