センチメンタル

センチメンタル

Track by ゆず

1,509
9
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:北川 悠仁

作曲:北川 悠仁

打ち寄せる波の音に
慌てて靴を脱ぎ捨て
走り出した僕ら
自由の風に吹かれて微笑んだ
タ焼けの空に一つ
はぐれた雲を見つけて
君が何処にも行かない様に
強くその手を捕まえた
何もかもが憂鬱に想えてた日だって
少しも無駄じゃなかった
こうして君と出会えたから
はぐれた心の破片を拾い集めて
この胸に真実の花を咲かせよう
そっと泪が流れてしまう時も
きっと色づく日を信じながら
そして僕らのセンチメンタルな夏が
過ぎて行く
いつか話してくれた夢の
続きを僕に教えて
ちょっと照れた君の横顔
今もまだ残っているから
子供みたい泣き明かした夜も
無邪気に笑ってた朝も

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります