四文銭

四文銭

Track by MOROHA

18,289
172
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:アフロ

作曲:UK

凍てつく12月 年末 クリスマス 賑わう街を振り向かず立ち去る 煙突なしでも鉛筆越しに呼び付けた ボロアパートにもサンタクロース 吊るさない靴下 履き潰し破れた 飛び出た爪先 月を突き刺せ 流れる星の先を急げ 地べた這ってこそ飛ぶ鳥落とせ 膝の小僧は未だにガキのまま 右足と左足で競い合っているんだ ナニクソっていう名前の生き様 それだけが唯一世話になった神様だ 何度も挫けて 何度も転んだ その度に 皮膚を厚くした 俺達がMOROHA 闘いの代名詞 絆創膏 だらけの看板が印だ 億千万の溜息 吸い込んで 希望の言葉に変えて吐くんだ 億千万の涙 飲み干して 決意の言葉に変えて吐くんだ 億千万の雨風に殴られ 億千万の花が散り それでも 一回きりの人生に 命を懸けて 命を描け 相次ぐ解散 休止? どうぞ自由に 何を理由に そんな事知るかよ 惰性でする 継続は愚かだ さっさと辞めたら 次へ羽ばたけ ラストライブ 絶対に行かねぇ 新曲書けねぇ奴なんか追えねぇ 誰かの分なんて走れねぇ恥を知れ 俺は俺の分だけを命がけ かつての憧れ 今や仏 死んで伝説?は? ふざけんなボケ 指咥えみとけ 死んだら負けだぜ 血の通う この声で言い切ってやるぜ 悔しきゃ お化けになって出て来いよ おい! ビビってんのか?来いこらぁぁ! さみしいな やっぱいないのか 億千万の溜息 吸い込んで 希望の言葉に変えて吐くんだ 億千万の涙 飲み干して 決意の言葉に変えて吐くんだ 億千万の雨風に殴られ 億千万の花が散り それでも 一回きりの人生に 命を懸けて 命を描け 泣いて覚えたのは プライドの捨て方 笑って覚えろ 取り返し方 掴み取るチャンスは遂に地上波 オファーの主 あの人がまさか カメラ目線じゃなくて 画面の向こうで見てる俺を睨んでた チョイ役貰っただけでお前は終わりか これで満足か?いや まだまだ いつか抱いてた憧れや感動を 抑え切れなくてハートでスタート 1st 2nd ついには3rd 君が手にしてるMOROHAの歌詞カード 余白に一番の価値があるんだよ 君だけの想いの丈 刻め 全身 全霊 俺らの音楽 きっかけひっかく切っ先になりてぇ 茶化され真似され笑われたラッパー 誹謗中傷 凹んでは涙 鋼じゃねぇ裸のメンタル でも向き不向きより好きを信じてた 傷付いた時にはツバつけてやるから その心 真っ裸で差し出せ 此処は君の大好きなライブハウス 何かが起こるって信じてる 億千万の溜息 吸い込んで 希望の言葉に 変えて吐くんだ 億千万の涙 飲み干して 決意の言葉に変えて吐くんだ 億千万の雨風に殴られ 億千万の花が散り それでも 一回きりの人生に 命を懸けて 命を描け 億千万の溜息 吸い込んで 億千万の涙 飲み干して 億千万の雨風に殴られ 億千万の花が散り それでも 一回きりの人生に 心に咲いた花の名は火花 生きてる限り 叫ぶ 花言葉 命を懸けて 命を描け

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります