夢の蕾

夢の蕾
22,793
364
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:藤巻亮太

作曲:藤巻亮太

冬の終わりに風が吹いた
妙に暖かくて泣きそうになった
あなたの笑顔が
いつでも僕の励みだった
その温もりを その輝きを
どれほど心に繋いで
今を生きてるだろうか
夢の蕾よ お前は
花となり咲くだろうか
時の中に埋もれそうになった夢
それは春へ伸びる光
勘違いの様な暖かい日
公園の木々も空へ伸びている
あなたとこうして
日だまりの中 手を繋いで
上手くいかない日もあるけれど
わずかな木漏れ日の中にも

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります