明日の風

明日の風
12,227
131
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS
哀しい夢で寝不足気味の僕がいる
鏡の中失くした言葉
思い出せずに朝は過ぎてく
優しさの意味 はきちがえて
いくつもの季節をやりすごしてた
ありったけのこの声を
届けて欲しい君のとこへ
悲しみを残したまま
僕らは次の場所へもう踏み出してる
明日に向かう風が街を通り過ぎて
少しずつ変わってけばいい
いつの日かこの痛みが
眠りにつければいい
あれからいろんな事考えてみたけど
僕なりにあこがれだけで
生きていくほど

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります