AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

ガラス越しに消えた夏1995

ガラス越しに消えた夏1995

Track by 鈴木 雅之

2,546
39
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:松本一起

作曲:大沢誉志幸

やがて夜が明ける 今は冷めた色 次のカーブ切れば あの日消えた夏 君は先を急ぎ 僕はふり向き過ぎていた 知らずに別の道 いつからか離れていった サヨナラを繰り返し 君は大人になる ときめきと とまどいを その胸にしのばせて ツライ夜を数え 瞳くもらせた ガラス越しの波も 今はあたたかい 君がいないだけ 今は苦しくはない 二度とは帰れない あの日が呼びもどすけれど サヨナラを言えただけ 君は大人だったね ときめいと とまどいを その胸にしのばせて 君は先を急ぎ 僕はふり向きすぎていた 知らずに別の道 いつからか離れていった サヨナラを繰り返し 君は大人になる ときめきと とまどいを その胸に サヨナラを言えただけ 君は大人だったね ときめきと とまどいを その胸にしのばせて

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります