在り処

在り処
66,289
463
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:ぼくのりりっくのぼうよみ

作曲:ぼくのりりっくのぼうよみ/雲のすみか

掠れた音で奏でる歌
忘れられても 今 尚 謳う
やたらと雨が降った
明け方 風が吹いた
肌を刺す 立ち去れと喚いていた
居場所なんて無くて 残る体温
古に消えた まだ見ぬzion
枯れた才能
この己を縛る枷の中
永久に明けない夜の果ては未だ
視えない線路の延長線上
死ねない自分が「御機嫌よう」
居場所を持たない流浪の民
生まれた事実は動かない
愛を注がれない器に
穴だらけのこの惨状
Who's done it?
パーツが欠けて歪んだ身体
存在さえも赦されないなあ
生まれ落ちた時
意味を持たない
ぼくの心は何処へ消えた
砕け散る様に
雨の中で
ぼくの心は何処へ消えた
まだここに居る意味を
何のために 生まれたのか
まだここに居る意味を
何のために 生まれたのか

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります