ザ・エン歌

ザ・エン歌

Track by 憂歌団

185
2
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:木村充揮

作曲:木村充揮

紫色の夕暮れが 心濡らす頃 オレはおまえと二人 一杯飲み屋 ビールにしようかお酒にしようか それともショーチュー グッとグラスをほせば あゝいい気持ち 酔払ってゆうのじゃないけれど オレはおまえと オレはおまえといれば それで天国 だからこのまゝ 今夜はふたり <♪> 赤いパンツがさざ波に 揺られて歩く 夜空に咲いた花も キラキラと 昔のことは桃太郎 それともやっぱり金太郎 泣いて別れた散歩道 とぼとぼと 酔払ってゆうのじゃないけれど 初めて逢ったあの日から 初めて逢ったあの日から 好きさ愛してる だから行かないで 今夜はふたり <♪> 酔払ってゆうのじゃないけれど ダイヤモンドでも車でも ダイヤモンドでも車でも 何でも買ってやる だから頼むから 今夜はふたり 酔払ってゆうのじゃないけれど オレはおまえと オレはおまえといれば それで天国 だから頼むから 今夜はふたり

APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります