ヨクト

ヨクト

Track by amazarashi

32,905
317
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:秋田ひろむ

ヨクトはとうとう
気が触れたみたいだ
神経症的な陽光の断絶
ポリ袋の夜明けは半ば難破船
社会生活の規律に座礁する
陰口 ため口 鬱憤の捌け口
派遣 日払い 夢 労働 労働
プライドも希望もガラ袋につめた
ゴミを漁るカラスが夕日に飛んだ
抜け出せない日々の泥沼に
片足突っ込んで もう全部諦めた
夢は必ず叶うから
って夢を叶えた人達が
臆面もなく歌うから
僕らの居場所はなくなった
ヨクトは散々失った
人としての最小単位だ
カビ臭い部屋に寝転んで
世界が終わるのを夢想する
「用がないならもう
電話はしないで」
昔付き合ってたあの娘は言う
僕にはすがるもの幾つあるだろう
空しくなるから考えるの止めた
泣きたいのは悔しさがあるからで
最後に泣いたのは
もういつの事だっけ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります