168,546
1,987
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS
空は深く澄んでて 息は白くて
私は確かに此処で生きている
私は昔から涙脆くて
貴方はその度に側で笑っていた
二人だけの帰り道
弱さを知れた夜
壊れかけの自転車と
掴んだその手も
もう届かない 戻れない
いつまでも
今更だけど
あの時、私は貴方の事が好きでした
凍える冬には
温かいその目が救いでした
貴方が好きでした。
昔見てた景色は どこまでも広くて
そこまでの行き方など
知りたくはなかった
何処かで貴方が鳴らす
その足音は早かった
壊れかけの自転車の
捨て方も解った

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります