飛ベナイ鳥

飛ベナイ鳥
985
5
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:シシド・カフカ

作曲:平出悟

幾つもの春が 通り過ぎた
籠の中 飛ベナイ鳥
眩しい朝を どれだけ胸に
刻めばいいのか
涙は痛く 染みていく
青空の向こうに広がる自由に
何度も恋焦がれて
ジブンだって飛べると
信じていた
ぶつかるだけの日々を
恨んでも終われなかった
悔しくて
諦められない このままじゃ
臆病の 風が止んで
籠の外 飛ベナイ鳥
些細な嘆き 吹き飛ばす風
このまま乗っていけ
自由に 飛び回れ
夜の闇に黒い翼広げ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります