きみが翼をひろげるとき

きみが翼をひろげるとき

Track by 工藤 静香

302
4
登録不要!1か月無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
LYRICS

作詞:松井五郎

作曲:後藤次利

なにか言いたい 瞳をしていたね
風吹く街
誰もみんな 少年だった
それがはじまり
さみしい夜や 冷たいことば
傷つくたび
ただぬくもり 信じたくて
石を投げたよ
ほんとの気持ちだけ
たいせつにしておこう
いつか いつか
大空 見上げたとき
それが きっと
翼になるはずさ
浅い夢を目覚めれば
明日がそこにある
愛されてると わからないまま
泣いてた日々
握りしめる 優しい手を

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります