緊張

緊張
4,612
48
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:鬼束ちひろ

作曲:谷川正憲

君にあげたはずの ハートが涙流すの タチの悪い夢が こぼれてる そこにここに 疲れ果てた旅を横目で 追い越してく 美酒に酔わされながら どうしていつからか 路に迷い込んでいたの? ひとつふたつ数えてゆけば 間違いばかりで 君に格好がつかないの いつものこととか そう言ってふいに立ち去らないで 惨敗のポーズ 止まり合う時間でしか 触れ合って いられなくて 禁断のフィルム 開き合う 何かしら 緊張も薄らいでく 溜まりかねた愛の雫が頬に落ちるの 夜を帯びた舟が 到り着く僕の指に きっと少し荒れた予感 震わされる 形の無いものなのに どうしたわけもなく こんなに淫らに歪んでいくの? ひとつふたつなぞってゆけば 求めてばかりで 答えなんかを探してる 大したもんねと 純情過ぎても笑わずにいて 柵越しのローズ 伸ばし合う この手でしか 知り合って いられなくて 重症なリズム 踊り出す 何故かしら 緊張も解けてしまう 台詞裏腹に恋焦がれてく 躊躇うほどに膨らむシナリオ 忍び寄る嘘 心剥がしてく 舞い散る華は可憐な目くばせ 想いよ届けと願うばかりで どうしようもない希望に堕ちる さあ 惨敗のポーズ 止まり合う時間でしか 触れ合って いられなくて 禁断のフィルム 開き合う 何かしら 緊張もそろそろ 柵越しのローズ 伸ばし合う この手でしか 知り合って いられなくて 重症なリズム 踊り出す 何故かしら 緊張も解けてしまう

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります