憧れの背中

憧れの背中

Track by vague

1,048
5
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS
今年もこの川辺には
白い桜が咲いている
舞い落ちる花びらはまるで
青空を眺めるように
不安をさえぎるように
集まり揺れてる
孤独な闇に全て見失ったとしても
守りたいものがある
信じた仲間と
憧れてたその背中に手を伸ばして
描いた夢
空の蒼さは激しさと切なさと希望
笑いあった時間があるから
惹かれあった想いがあるから
強く強くまた巡り会うように
流れる川の水面に
揺れる光と影
時間を旅するように
遥か未来でも桜は
今日と同じような月に
照らされ咲くだろう
APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります