ソプラノ

ソプラノ
17,688
353
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:山下穂尊

作曲:山下穂尊

降り始めた通り雨が
あたしの肩を冷たく濡らす
頬を伝うその雫は
涙だと知って我に返る
掛け違えた答えが
二人の愛を変えた
過去に戻る力も
無いくせに強がりの鼓動は鳴る
あの日見つけた恋の欠片は
あたしの中でいつか消えたの?
もう二度と届かないあなたの手を
思い出す理由さえもう無いの?
降り注ぐ雨はただ優しく
こぼれ落ちてく涙をかばう
夕暮れが連れ出した雨の香り
それだけが唯一優しい…
押し殺した涙声は
弱々しくもまだ震えて
ウソなんだと笑いたいのに
最後の言葉はもう消えない

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります