obbligato

obbligato

Track by Kalafina

2,656
48
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:Yuki Kajiura

作曲:Yuki Kajiura

奇麗な感傷が
壊れた海に風を呼んでいる
静かに舞い落ちる
綿毛のように夜を埋めて行く
琥珀の波 錆びた小舟は
月の引力擦り抜けて行く
愛を囁く腕は白く
水の表に輝いていた
甘く canto lamento
眩しい夜の波紋の中で
繰り返す恋のうた
obbligato
寄り添いながら二つの声は
一つになれないまま
額に刻まれた印のように

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります