ないものねだり

ないものねだり

Track by 乃木坂46

185,456
2,300
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作曲:Manabu Maruya

カーテンの裾の辺り
木目の床 底冷えする真冬の夜
ベッドの中
好きな小説を読んでいたい
ゆっくりと過ぎる時が
心を癒してくれるの
慌ただしい日常の中
一人でいるのが好きになった
なぜ人は誰も 目の前にある
この幸せだけで今日を生きられない
もう十分でしょう 私
ないものねだりしたくない
このまま眠くなれば いつの間にか

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります