AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

ござる

ござる

Track by め組

7,626
82
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:菅原達也

作曲:菅原達也

足元の影がなんだか はっきりしなくて それを太陽のせいにしたり 雲のせいにした 突っ立ってるだけで 口先だけ達者な僕を 地面に写してるだけでござる 君を疑うのが嫌だったのが 次第に疑わないのが嫌になって 喉が渇いたけれど なるべく人と会いたくないから ひと気ない自販機で コーラ買いました 例えば三木道三が歌う唄を リスペクトし合える嬉しさを なんの得もないように 見えるやりとりを そう 何かの言葉にして つまんなくしないでよ ねえ 世界がハイハイした時 僕はもうよちよち歩いてたんだよ 君を迎えにいくために 世界が最先端な方法とったら 2人乗りで逃げよう しっかり掴まってて 世界がとうとう半額になっても 見て見ぬふりしよう それきっと絶対罠だよ 世界が絆とか言い出したら 2人乗りで逃げよう しっかり掴まってて 足元の影がなんだか はっきりしなくて それを太陽のせいにしたり 雲のせいにした 突っ立ってるだけで 口先だけ達者な僕は 君と分かち合いたいだけでござる なるべく騒がしい道を通る 現実でも道草でも 未来が嫉妬するくらい 過去がキラキラして眩しい ふざけてたら擦り剥いてた 中2くらいに戻ってた 恥ずかしいどころか 涙出るほど楽しかった 世界がハイハイした時 僕はもうよちよち歩いてたんだよ 君を迎えにいくために 世界が最先端な方法とったら 2人乗りで逃げよう しっかり掴まってて 世界が優先順位をつけたら 列から外れよう なんの意味もないよ 世界が世界じゃなくなったら壊そう 無理かな 壊そう しっかり掴まってて 足元の影がなんだか はっきりしなくて それを太陽のせいにしたり 雲のせいにした 突っ立ってるだけで 口先だけ達者な僕は 素敵な歌を唄いたいだけでござる

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります