ダイヤモンドは傷つかない

ダイヤモンドは傷つかない
6,702
70
登録不要!1か月無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
LYRICS

作詞:売野雅勇

作曲:小室哲哉

1999→2018 地方で着火 全国飛び火 妬み恨みつらみ 争いなら日々絶えず 俺の生き方には先輩すら掌返す 簡単に キャリアがスタートした小さな箱 JackされたMicで Free style battle 若手潰し 村の3ヵ条 長くやるな 目立つな イキるな 何なんだもうって レーベルもねぇ 事務所もねぇ スタジオもねぇ デモ作って 持っていくとこねぇ ゲストがメスはべらしてる脇で 俺、楽屋の隅 腕を磨いてた この村の異端児 日々起きる賛否 権力 翻してきた反旗 ありがとさん 先輩方 余計な世話だがそれで強く成れた * 新潟からTOCがいく 新潟からTOCがいく This is how we do it 新潟からTOCがいく 新潟からTOCがいく This is how we do it 角栄造る皆の道 俺が創ったのは俺の道 新潟からTOCがいく 新潟からTOCがいく This is how we do it 1999 始めたのは 19 安定の無いこの道で安定したのは 29 しかし未だ空腹 だから日々に集中 わが町のコシヒカリみたく世界に流通 地方でやってくのは絶対無理 って言われたんだけどできたんだけど 無理であってほしかったの? てかこのポジションが欲しかったの? 必ず二度見されるこの街の中高生 ブランドのオーナー レーベルヘッド 高額納税 子どもたちのヒーロー これ以上の大人を知らない 知ってる?稲穂ってな実るほど下がる頭 腹据えるか諦めるかそろそろ決めようぜ 命投げる覚悟がなきゃ出来ねえんだよ冒険 この轍ナゾッても行き止まり 俺みたいな現象(ヤツ)は二度来ない *Repeat 相変わらず特殊な街 また誰かがつぶやくつまらない 俺はそう思わない 生きてくスタンスが 違うから見えないビジネスチャンス どうせ地方は蚊帳の外? おい 連れてくぞ信濃川の底 水の都 伸びる感性 世界中で浴びる拍手と歓声 *Repeat

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります