AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

ふたりごと

ふたりごと
1,124
20
登録不要!1か月無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
LYRICS

作詞:唐沢美帆

作曲:渡辺拓也

ふたりの隙間で交わす言葉は どれくらいの意味を持てるのだろう 書き並べては消えていく世界は 何色だろう いまどんな言葉を うたを 届けに行こう 似た者同士とは 言えないけど 与えることで 与えられていく 今日はいつもより空が青くて 明るいから もう少し 君と 君と 話をしよう 突きはなすふりして 抱きしめてる 気にしないふりして 見守ってる とらえた心が 輝いている ふたりごと なんとなく そばにいるようで なんとなく 感じあえるようで 伝えて 伝えて 欠けたとこ 埋めあっているんだね 触れ合えば あったかい場所へと これからも一緒に 私の片割れは多分 君なんだ あらゆる語彙を試してみたけど ふさわしい何かは見つからない 偶然を運命と呼んだりして 茶化したけど この言葉の続き それを 未来と呼ぼう 試すふりをして 確かめたもの 捨てるそぶりで 握りしめたもの ひとりとひとりも つなぎ合わせば ふたりごと さりげなく 見つめ合うように さりげなく 分かり合うように 答えて 答えて ためらいを 補っているんだね 立ち止まり 踏み出した歩幅で 陰ひとつ重なる 君の目に映るわたしが 好きなんだ なんとなく そばにいるようで なんとなく 感じあえるようで 伝えて 伝えて 欠けたとこ 埋めあっているんだね 触れ合えば あったかい場所へと これからも一緒に 私の片割れは多分 君なんだ 君の片割れに 私がなるよ ふたりの隙間で交わす言葉は どれくらいの意味を持てるのだろう 書き並べては消えていく世界は 何色だろう いまどんな言葉を うたを 君に伝えよう

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります