THE OVER

THE OVER

Track by UVERworld

34,042
143
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:TAKUYA∞

作曲:UVERworld

最後まで 嘘ついてまで
一人になろうとするんだね
何もかも嫌になってしまう程
自分の事を知りすぎているから
いつからか僕はもう
逃げようとしてた
何も無いのに
兎に角ずっと悲しくてたまらなかっ
こんな時代で
ありのままで生きてけるわけなんて
無かったし
大切な君だけは 失いたくないから
本当の自分を隠して
またつくろって行く
僕はいつか失ってしまう
分かってるからもどかしいよ
テレビの中の俳優や大富豪やビッグ
スターなら
君を満足させれるだろう
そして幸せにもするだろう
でも僕は君を想うしか無い
僕は君を想うしか無い
伝えようとして
空を眺め立ち止まる
傘をさすかどうか迷う程の雨
思い切りの無さは 僕のようだった
諦めながら 生きて行く毎日は
何をしても悲しいだけだった
誰よりも愛されたいのに
一人になろうとしていた事も
大切な君のためだったよ
伝えたい気持ちは溢れてくるのに
言葉にすればする程 違って行く
それが もどかしいんだよ
一番幸せ願って
一番哀しませてそうで
自分に自信が無かった
できるだけ一人で生きて来た

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります