ラストワルツ

ラストワルツ

Track by teto

1,941
12
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

英才教育のもと育った わたしももうバレリーナ 見本になることだけ覚えて 誰にも心を開けずにただ ずっと履いて黙って踊ってた 赤いトゥーシューズはまだ サイズが違うように思えて 足枷のように感じてしまう 靴擦れに気づいた頃にはもう末期 素直に脱ぎ、 踊り始めたら良かったわ 正解なんてもうもう知る必要もない もうもう知る必要もない そう不恰好なほど ダンスを踊るバカでいたい 不正解なんて もうもう知る必要もない もうもう知る必要もない そう、不恰好なこのダンスを 踊った挙句に笑って眠りたい マタタビで戯れ合いだす あの猫のように 時間を忘れて、 ただ忘れたくないものを ずっと得ていきたい 正解なんてもうもう知る必要もない もうもう知る必要もない そう不恰好なほど ダンスを踊るバカでいたい 不正解なんて もうもう知る必要もない もうもう知る必要もない そう、不恰好なこのダンスを踊った 挙句に笑って眠りたい 道から逸れることを怖がらず 踊るストリートダンサー 希望の灯りでこのからだが 焼け焦げようとももう構わない

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります