夏の日

夏の日

Track by 槇原敬之

701
61
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:小田和正

作曲:小田和正

君が僕の名前を
はじめて呼んだ 夏の日
僕は君を 愛し始めてた
あの夜君は 部屋にいない
でも僕は 何もきかない
ただ君を 離せなくなっていた
誰れかの為の 君の過去は
都会のざわめきに 隠して
とどけ 心 明日まで
せめて 秋が 終わるまで
いつも 愛は 揺れてるから
心を閉じて 誰れも
そこへは 入れないで
「どうしても 今 これから
あの海へ 連れて行って」
やがて空は 白く明けてゆく
君の鼓動が 波のように
APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります