虹とスニーカーの頃

虹とスニーカーの頃

Track by TULIP

15,900
217
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:財津 和夫

作曲:財津 和夫

わがままは 男の罪 それを許さないのは 女の罪 若かった 何もかもが あのスニーカーは もう捨てたかい 白いスニーカー 汚さないように 裸足で雨の中 僕らは歩いた びしょびしょぬれの トレーナーが 乾くまで抱き合った 夏の昼さがり わがままは 男の罪 それを許さないのは 女の罪 若かった 何もかもが あのスニーカーは もう捨てたかい <♪> 白く浮んだ 水着のあと 指先でなぞれば 雷の音 窓辺から顔をつき出して 虹をさがしていた君を 覚えてる わがままは 男の罪 それを許さないのは 女の罪 若かった 何もかもが あのスニーカーは もう捨てたかい <♪> もつれた糸を 引きちぎるように 突然二人は 他人になった ぼくらには できなかった 大人の恋は どうしても わがままは 男の罪 それを許さないのは 女の罪 若かった 何もかもが あのスニーカーは もう捨てたかい わがままは 男の罪 それを許さないのは 女の罪 若かった 何もかもが あのスニーカーは もう捨てたかい

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります