茜色の夕日

茜色の夕日
24,057
637
登録不要!無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
LYRICS

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

茜色の夕日眺めてたら
少し思い出すものがありました
晴れた心の日曜日の朝
誰もいない道 歩いたこと
茜色の夕日眺めてたら
少し思い出すものがありました
君がただ横で笑っていたことや
どうしようもない 悲しいこと
君のその小さな目から
大粒の涙が溢れてきたんだ
忘れることは出来ないな
そんなことを思っていたんだ
茜色の夕日眺めてたら
少し思い出すものがありました
短い夏が終わったのに今、
子供の頃の寂しさがない
君に伝えた情熱は
呆れる程情けないもので
笑うのをこらえているよ
後で少し虚しくなった

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります